子宝ジンクス

陣痛をおこす為にオロナミンCを飲んでみましょう


ジンクス内容:オロナミンCを飲むと陣痛が起きやすい。


正期産に入って、オロナミンCを飲むと陣痛がおきやすいというのを友達から聞いて本当かなと思いながらも私もオロナミンCを飲んでみました。一度じゃ効かないよなと思い2、3日の間1日1本飲んでました。


すると、37週でしたが本当に陣痛がおこりそのまま出産になりました。出産前の検診では、まだ産まれてこないよと言われていたのでびっくりしました。


ですが、早く赤ちゃんに会いたいと思いこの方法を半信半疑で試したのでオロナミンCすごいと思いました。なぜ陣痛に繋がるかは分かりませんが陣痛をおこしたい方は試して損はないと思います。

ピンク色のリラックス効果で妊娠力がアップするという噂。

ジンクス内容:ピンク色の物を身の回りに多くすると妊娠しやすくなる。


妊活している時に、どこかの雑誌で見かけました。


身につけている物や小物などでピンク色を多くすると、普段より優しい気持ちになったりリラックスすることで妊娠しやすくなるのだそうです。


ピンクは元から好きな色だったので、そこから買う小物や服は普段より意識して、なるべくピンク色の物を選んで買いました。


それから約二か月で妊娠することが出来ました。


ピンクが効果があったのかは分かりませんが、願掛けのつもりでやっていました。でも妊活中は色々な努力をしていたし、子供ができない焦りもあったので、何か出来ることがあると安心できるということが良かったと思っています。

妊娠が発覚したとき思い返せばジンクスを信じすぎていた体験

ジンクス内容:行為後30分以上足を上げ続ける、腰を上げておくと妊娠しやすいというジンクス


妊娠したいと思うようになってから、よくインターネットや知人から行為後に少しの間足や腰を上げていれば妊娠しやすいというジンクスを聞き、排卵日前後や排卵日の行為後には腰の下にクッションをはさんで腰から足を30分ほど上げていました。


ですが数か月試してもまったく効果がなく、妊娠をあきらめかけました。


主人の出来ないときは出来ないし、出来るときは出来るよと言う言葉も大きかったですが、行為後に腰から足を上げることをやめました。開きなおった事が良かったのかはわかりませんが、その時の行為で妊娠することが出来ました。


その妊娠が分かったときに、足を上げておくと妊娠しやすいということはジンクスなのだと思いました。

子宝ジンクス一覧