子宝ジンクス

つわりがつらくないか、つらいかで男女が分かる


ジンクス内容:つわりがつらいと男の子、つらくないと女の子が多い


妊娠初期から中期にかけて多くの妊婦さんが経験する「つわり」。実はそのつわりの症状の重さで産まれてくる子が男の子か女の子か知ることができるという噂があるのです。


つわりがほとんどない人やあまりつらくない人も少数いますが、その場合は女の子が産まれる可能性が高いと言われています。逆に、気持ち悪くなったりどうしようもなく眠くなったりとつわりの症状がつらくてどうしようもない場合は、産まれてくる子が男の子の可能性が高くなると言われています。


つわりのある時期ってまだ性別が分からない場合も多いので、そんな時は参考にしてみてはいかがでしょうか。

妊婦を見かけたら、お腹を触らせて貰おう!!

ジンクス内容:妊婦さんより妊娠菌を分けてもらう


妊活中の人が、妊婦さんのお腹を触らせて貰うことで妊娠をするというジンクスがあります。実際、私の義妹が妊婦だった時に体験した話しです。出掛けていたら、友達にたまたまあったそうです。


その友達は、新婚さんでまだ子どもは居なかったとのこと。妊婦さんを見るとみんなお腹を触りたくなるのか、友達は会話中ずっと義妹のお腹をさすっていたそうです。


数ヶ月後に、その友達から連絡があり妊娠したと報告を受けたそうです。その友達は、お腹を触ったから妊娠したと信じて止みません。その話しを聞いた妊活中の友達が、お腹を触らせてほしいと義妹のところへ来ました。


2年近く妊活をして諦めてたのですが、お腹を触った半年後に妊娠にこぎ着けることが出来たそうです。その話しを聞いて、妊娠菌ってあるんだなぁと思いました。

子宝ジンクス一覧