子宝ジンクス

陣痛がきて、早く赤ちゃんに下に降りてきてもらうために。


ジンクス内容:陣痛を早めるためにスクワットをする


私は二度、出産経験があります。そして二度とも、本陣痛になり、痛みの合間をぬいながら、とにかくスクワットをしました。


二人目のときは、ギリギリまで自宅にいたので、いたるところでスクワットをしていました。


その結果、病院に着いてから、即分娩台へのぼり、即出産の準備が始まりました。


先生たちには申し訳なかったですが、とにかくドタバタと過ぎ、スピード出産となりました。時間的には、陣痛が始まり、三時間でのスピード出産、そして安産となりました。


これから出産を迎える方、なかなか赤ちゃんが下に降りてきてくれない場合、とにかくスクワットをしてみて下さい。

こうのとりキティちゃんを身につければ妊娠できると言われています。

ジンクス内容:兵庫県の但馬のおみやげであるこうのとりキティちゃんのグッズと身につけていると妊娠することができる。


今から4年くらい前に二人目の子どもが欲しかったのですがなかなか妊娠しなかったので、妊娠するジンクスがあると有名なこうのとりキティちゃんの携帯ストラップを購入して携帯電話に着けていたことがありました。


こうのとりキティちゃんは青色とピンク色の2つがあり、青色を持っていると男の子が、ピンク色を持っていると女の子が生まれるというジンクスまであったのですが、私は両方とも購入して2つつけていました。


そのこうのとりキティちゃんは携帯電話に付けてから約半年後に妊娠しました。妊娠が発覚する数日前には、青のこうのとりキティちゃんがこうのとりのくちばしから外れてしまいましたが、その時こそが妊娠が発覚する前兆だということで偶然なのかそれともジンクス通りなのかその数日後に妊娠がわかりました。


ただ性別は男の子ではなく女の子だったので性別は違っていましたが、子どもを授かっただけでも嬉しいことだと思いました。

子宝ジンクス一覧