子宝ジンクス

わたしの赤ちゃん早く会いたいよー!出産予定日を過ぎてちょっと焦ったときのジンクス


ジンクス内容:焼肉を食べると産気付く


このジンクスは出産予定日あたりに焼肉を食べると産気付くというジンクスです。


私は予定日を3日過ぎても産気付く様子がなく、まだお腹にいたいのかなぁなんてお医者さんに言われていたのですが、私としては早く出てきて欲しいという思いでした。


このジンクスはどこで聞いたかはあまり覚えていませんが、どうせ産まれたら夫婦でゆっくり食事もできなくなるんだから焼肉で精をつけて出産の準備をしようということになりました。


焼肉を食べながらこんなジンクスがあるらしいよと話すと、夫は半信半疑で聞いていました。そんな会話をしたのが夕方の6時頃。


そして、陣痛が始まったのがその3時間後からで、あれよあれよという間に無事に出産をすることができました。これはジンクスの効果があったとしか思えません。


ただ、結構急な陣痛だったので、病院に行くまでにシャワーを浴びることができず、焼肉くさいまま病院に行かなければいけなかったのが少し恥ずかしかったです。


あと、妊娠中は高血圧には気をつけないといけないので、食べる量はほどほどに。

私が出産する時に、妊活中の友達に頼まれたこと。

ジンクス内容:陣痛の時に富士山の絵を描く。


友達に聞いた話です。私は妊娠中で来月に出産を控えている時でした。二人目の妊娠を望んでいる友達が、なかなか子供を授かることが出来ずに悩んでいて、その時に頼まれたことが「陣痛の時に富士山の絵を描いてほしい。」でした。私も友達も一度出産を経験しているので陣痛の辛さは知っています。「陣痛の時なんて痛くて、それどころじゃないかもしれないけど出来たらお願い。」と言われました。


実際に陣痛が来始めた時は富士山の事は覚えていましたし、描く余裕もありました。でももう少し本格的な陣痛になってから描いた方が効き目があるのでは?と思い後回しにしたのが失敗でした。本格的な陣痛になったら絵なんて描く余裕はありませんでした。陣痛が弱い段階で描くべきでした。

妊活中の娘が出産する夢”を母親が見たら現実に…

ジンクス内容:赤ちゃんが生まれる夢を見たら妊娠した。


私は2年ほど不妊治療をしていました。色んな治療法を試していましたが、なかなか妊娠せず焦っていました。


どうして妊娠できないのかとずっと落ち込んでいたある日。遠方に住む母からとつぜん電話があり、『◯◯(私の名前)が赤ちゃんを産む夢を見たわよ』と言ってきたのです。夢の内容は、『生まれてきた赤ちゃんは男の子で髪が少なく元気な子だったよ』だそうで、私はその時冗談半分で聞いてたのですが、その電話があった数日後になんと妊娠したのです!

そして、生まれてきた子供は母の夢の内容と同じ、男の子で髪が少ない赤ちゃんでした。母は予知夢を見たのか偶然だったのか分かりませんが、不思議な体験だったと思っています。

子宝ジンクス一覧